« 最近のニュースから | トップページ | 少年法提供年齢は引き下げるべきだ »

2020年8月 3日 (月)

今年の8月は大変なことになりそうだ

武漢ウィルスの第2波も大変ですが、南朝鮮や中国との関係がいよいよ大変なことになりそうです。

解決策見えない「徴用工」問題 日本製鉄資産の現金化迫る=韓日関係悪化必至

南朝鮮との関係では4日以降、新日鉄住金(現日本製鉄)の南朝鮮内資産の差し押さえ命令に基づく売却・現金化が可能になります。伝えられるところでは、日本政府が検討している対抗措置はビザ発給要件の厳格化や駐韓日本大使の召還という甘っちょろいもの。言葉でわからない連中にはもっと強烈な痛みを与えないとダメです。

中国、漁船群の尖閣領海侵入を予告 「日本に止める資格ない」

中国は尖閣諸島の侵略を本格化する構えです。いよいよ日本政府、日本国民は腹を括らなければならないようです。このところいいところがない安倍政権。民主党政権とは違うところを見せてもらいたい。

|

« 最近のニュースから | トップページ | 少年法提供年齢は引き下げるべきだ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のニュースから | トップページ | 少年法提供年齢は引き下げるべきだ »