« 新型コロナウイルスと南朝鮮 | トップページ | 新型コロナウイルスの感染拡大で思うこと(2) »

2020年3月20日 (金)

新型コロナウイルスの感染拡大で思うこと(1)

世の中にはムダと思えることも残しておかないといけないと改めて思います。

厚生労働省は医療費の抑制を狙って、公立・公的病院に再編統合の検討を求め、全国で400余りの病院名を対象として公表しました。しかし、今回のような事態を考えると、非効率をある程度は保険として残しておくべきなのではないでしょうか。

公共工事を敵視し、削減した結果、建設業従事者が大幅に減りました。豪雪地では除雪作業に支障が出始めていますし、災害時の復旧作業も人手不足がボトルネックになりかねません。いまさら建設業に労働者を誘導しようにも手遅れで、外国人を呼び寄せるしかないような状況になってしまいました。

医師は高収入だとしても、激務の実態が広く認識されるようになりましたから。建設業界の二の舞にならないという保証はありません。

ムダの削減は大事なことですが、過ぎたるは及ばざるが如しです。

|

« 新型コロナウイルスと南朝鮮 | トップページ | 新型コロナウイルスの感染拡大で思うこと(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型コロナウイルスと南朝鮮 | トップページ | 新型コロナウイルスの感染拡大で思うこと(2) »