« 防衛局長の発言は本当に問題なのか? | トップページ | 今年2度目のTOEIC »

2011年12月 9日 (金)

反省のない2人

鳩山元首相。この人、死ななきゃ直らないね。オバマ大統領からの手紙のことだって、まさか真に受けちゃうなんてね。外交辞令という言葉を知らないのかな? 本当に迷惑だから、隠居してほしい。

「お前が言うな」「万死に値する」 鳩山元首相「辺野古以外」発言に大反発

 民主党の鳩山由紀夫元首相の「辺野古以外」発言に対し、「お前が言うな」とばかりにインターネット上などで大合唱が起きている。

 首相時代の鳩山氏の「沖縄県外移設」発言で大きく迷走した米軍普天間飛行場移設問題に関して、鳩山氏はここに来てまたもや「辺野古以外」を主張したのだ。

(後略)

前原・民主党政調会長。一川防衛相のことを「勉強不足が過ぎる」と批判しましたが、八ッ場ダムのことではあなたがそうです。ダム建設に代わる治水策は結局出せなかったくせに、まだこんなことを言うとは、鳩と大差なし。

<八ッ場ダム>政府回答なしでは工事容認せず…民主・前原氏

 民主党の前原誠司政調会長は8日の政調役員会で、八ッ場ダム(群馬県)の建設見直しに関し、国土交通省主導で工事再開の動きが進んでいることに党内から疑問が相次いでいるとして「(問題点に対する)政府の回答が明確にならない間は、ダムの本体工事に入るのは容認できない」との考えを政府に伝えることを提案し、了承された。9日にも藤村修官房長官に、党の考えとして伝える。

(後略)

|

« 防衛局長の発言は本当に問題なのか? | トップページ | 今年2度目のTOEIC »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反省のない2人:

« 防衛局長の発言は本当に問題なのか? | トップページ | 今年2度目のTOEIC »